プラズマ乳酸菌効果

プラズマ乳酸菌は名前がユニーク

キリンと小岩井が共同研究で見つけ出した

 

プラズマ乳酸菌

 

を紹介します。

 

 

プラズマ乳酸菌は正式名称をJCM5805株といいます。
最近は乳酸菌に親しみやすく覚えやすいインパクトのある名前をつけるメーカーも多くなってきました。

 

たとえばヤクルトに配合されている乳酸菌シロタ株は、正式名称は「L .カゼイ YIT 9029」と言います。
なぜシロタ株という名前になったのかというと、L .カゼイ YIT 9029を見つけ出したのが代田 稔(しろた みのる)だったからです。

 

他にもプロテクト乳酸菌。
スマート乳酸菌なんていう名前のものもありますね。

 

これは乳酸菌の優れた効果をイメージさせる名前をつけたのだと思います。

 

 

プラズマ乳酸菌は2010年からいろいろと研究をおこなっていました。
2013年ごろに注目をあつめはじめた乳酸菌です。
他のメーカーの乳酸菌と比べて、比較的新しい乳酸菌というイメージがあります。

 

 

 

プラズマ乳酸菌の効果は免疫力を高める

プラズマ乳酸菌の効果としては

  • 免疫力向上
  • インフルエンザ対策

このような効果が期待できます。

 

特にインフルエンザへの効果が話題になっています。
ウイルス感染を防御する効果を発揮する乳酸菌です。

 

 

インフルエンザウイルスを感染させたマウスに、プラズマ乳酸菌を摂取させると
プラズマ乳酸菌を摂取しなかったマウスはほとんどが死亡しましたが
プラズマ乳酸菌を摂取したマウスは7割が生き残った
ということです。

 

また人を対象にした調査でも、プラズマ乳酸菌を摂取させると、プラズマ乳酸菌を摂取しなかったグループより、インフルエンザにかかる確率が低くなったという結果がでています。

 

 

プラズマ乳酸菌は免疫力を引き出す乳酸菌です。
風邪対策としても効果を発揮します。
風邪もウイルスによってかかるものですからね。

 

プラズマ乳酸菌はキリンと小岩井の共同研究によって発見された乳酸菌なので
キリンは水や炭酸飲料にプラズマ乳酸菌を配合して
小岩井は乳飲料にプラズマ乳酸菌を配合しています。

 

 

 

どちらも自分の得意ジャンルの製品にプラズマ乳酸菌を配合しているので
プラズマ乳酸菌を配合している製品への安心感も高いです。
歴史は浅い乳酸菌ですが、今注目の乳酸菌だといえるでしょう。

 

【プラズマ乳酸菌関連商品はこちら】
プラズマ乳酸菌

 

ただ免疫力向上&インフルエンザ対策に有効な乳酸菌といえば
「R-1乳酸菌」
があります。

 

 

いわゆるR-1ヨーグルトですね。

 

はっきりいって、R-1ヨーグルトとプラズマ乳酸菌の効果は似ているので…。
それならみんなR-1ヨーグルトを選ぶと思います。

 

いやプラズマ乳酸菌が悪いわけではなく、R-1ヨーグルトって今現在日本で1,2を争う注目されているヨーグルトだと思います。
免疫力を高める&インフルエンザ対策を期待するのなら、プラズマ乳酸菌よりR-1ヨーグルトを手に取るのでは…。

 

 

 

 

 

プラズマ乳酸菌を配合した製品

プラズマ乳酸菌を配合した製品は、キリンと小岩井乳業の製品にあります。
キリンは飲料が多いですね。
小岩井乳業は飲料や乳製品にプラズマ乳酸菌を配合しています。

 

 

 

 

ただ結構困ってしまうのは
「プラズマ乳酸菌を配合した製品をリニューアルしたり製造中止になることが多い」
ので、いつまで販売されているのかよくわからないです。

 

なかなか定着しないようですね。
プラズマ乳酸菌はインフルエンザ流行の季節は注目を集めますけど、それ以外の季節ではやや弱い気がします。

 

 

自分が購入したプラズマ乳酸菌配合製品も、いくつか製造中止&リニューアルされた製品があります。

 

まぁこういうのは
【メーカーも売れないのなら見限る】
ので…。

 

製造中止になったり、リニューアルした製品は、あまり売上がよくなかったのだと思います。
プラズマ乳酸菌はネーミングがおもしろいので注目を集めていましたけど。
やっぱりネーミングがおもしろいだけでは、ダメなのかもしれません。

 

できればプラズマ乳酸菌のヨーグルトがもっといろいろな種類があるといいと思います。
プラズマ乳酸菌配合の製品は、飲料ばかりだからなぁ。

プラズマ乳酸菌の効果 免疫力向上インフルエンザ予防記事一覧

プラズマ乳酸菌のインフルエンザへの実験結果

プラズマ乳酸菌の効果としてインフルエンザにかかる頻度が低減というものがあります。マウスの実験として致死量のインフルエンザウイルスに感染させたマウスにプラズマ乳酸菌を摂取させたところ、マウスの7割は生き残ったという結果がでています。人への実験としては30歳から59歳までの健康な男女213名に対してプラ...

≫続きを読む

 

プラズマ乳酸菌は免疫力を高めて風邪をひきにくくなる

プラズマ乳酸菌の効果として免疫力を高める効果を期待できます。ただ免疫力を高めても、どのようなメリットがあるのかよくわからない人もいるかもしれません。免疫力を高めると、ウイルスに強くなり、風邪を引きにくくなる効果が期待できます。プラズマ乳酸菌はpDCという免疫力を目覚めさせますpDCはいわゆる免疫力の...

≫続きを読む

 

プラズマ乳酸菌の摂取でインフルエンザ疾患率が下がった

プラズマ乳酸菌のインフルエンザ効果を表すものとして18歳〜39歳までの健康な男女657名を対象に調査したキリンのプラズマ乳酸菌の調査結果ががあります。プラズマ乳酸菌を摂取していないグループと摂取するグループにわけ、冬の12週間様子をみたところプラズマ乳酸菌を摂取していないグループのインフルエンザ疾患...

≫続きを読む

 

【目次】

【便秘効果乳酸菌】
乳酸菌シロタ株ラブレ菌BE80菌LB81乳酸菌BB536乳酸菌ガセリ菌SP株BifiX(ビフィックス)NY1301株

【花粉症効果乳酸菌】
L-92乳酸菌KW乳酸菌LGG乳酸菌BB536乳酸菌L-55乳酸菌フェカリス菌K-2菌

【アトピー効果乳酸菌】
L-92乳酸菌KW乳酸菌LGG乳酸菌BB536乳酸菌L-55乳酸菌LKM512乳酸菌K-2菌クレモリス菌FC株

【インフルエンザ効果乳酸菌】
1073R-1乳酸菌プロテクト乳酸菌乳酸菌シロタ株ラブレ菌プラズマ乳酸菌

【ピロリ菌効果乳酸菌】
LG21乳酸菌ビフィズス菌BF-1

【ストレス(不眠症)効果乳酸菌】
プレミアガセリ菌CP2305SBL88乳酸菌

 

【便秘の人におすすめしたい製品】
ヤクルトヤクルト400カゴメラブレダノンビオ明治ブルガリアヨーグルトメグミルク恵ヨーグルトビフィックス1000ピルクル

【花粉症の人におすすめしたい製品】
守る働く乳酸菌L-92ノアレオハヨーのむヨーグルトセブンイレブンのむヨーグルト

【アトピーの人におすすめしたい製品】
クレモリス菌FC株守る働く乳酸菌L-92ノアレアレルケアおなかへGG!朝のYoo

【インフルエンザ予防の目的におすすめしたい製品】
R-1ヨーグルトプロディアまもるチカラのみず守る働く乳酸菌L-92

【ピロリ菌対策におすすめしたい製品】
LG21ヨーグルト

【ストレス対策におすすめしたい製品】
届く強さの乳酸菌プレミアガセリ菌SBL88からだにぜいたくヨーグルト