LS1菌・TI2711菌効果

LS1菌・TI2711菌は口臭予防や歯周病予防に効果がある乳酸菌

東海大学医学部の古賀泰裕教授らが発見した

 

LS1菌、別名TI2711菌

 

の効果を紹介します。

 

 

前はよくLS1菌という名前が使われていましたが
最近はTI2711菌という名前が使われているようです。

 

TI2711菌は口内から発見された

 

歯周病予防に効果がある乳酸菌

 

ということで、他の腸内環境をよくする乳酸菌と比べて
変わった効果が高いように感じます。

 

基本乳酸菌は腸内環境をよくする特徴を持っているタイプが多く
一般的に乳酸菌といえば、おなかの調子を整えるものだというイメージがあります。
口内環境をよくする効果が高い乳酸菌というのは
他の乳酸菌にはあまりみられない特徴ですよね。

 

TI2711菌は他にも

 

口臭予防に効果がある

 

ということで、口内環境が気になる人におすすめの乳酸菌です。

 

人間の口内には悪玉菌がはびこりやすく
これによって歯周病をひきおこす可能性があります。

 

また歯周病は口臭の原因になるので、歯周病予防になるTI2711菌は
口臭対策にもつながるというわけです。

 

口臭アリと診断された人に8週間TI2711菌を摂取させたところ
66%の人が口臭が消えたという実験結果がでています。
66%ということでおよそ3分の2の人の口臭に効果があったということになります。
この割合を高いとみるか、低いとみるかは人それぞれだと思います。

 

口臭というのは強烈ではなくても、すべての人がある程度持っているものだと思います。
口臭があるからTI2711乳酸菌を摂取するのもいいでしょうが
エチケットとして、TI2711乳酸菌を摂取するのもおすすめです。

 

 

最近は乳酸菌を配合した歯磨き粉も登場しているので
今後はもっと乳酸菌を配合した口内環境を整える製品が増えてくるかもしれません。

 

【TI2711配合製品一覧はこちら】
TI2711

 

もちろんTI2711乳酸菌を摂取していても
ハミガキをおろそかにして、口内環境が悪いのなら
歯周病や口臭が発生してしまうでしょうから
普段から口内環境を清潔に保つというのは、最低限しなければいけないことでしょう。

 

TI2711乳酸菌を8週間摂取してもらったところ
66%の人の口臭がなくなったということで
断続してTI2711乳酸菌を摂取するのも大事なことだといえそうです。

LS1菌・TI2711菌の効果記事一覧

歯周病予防に効果があるLS1菌・TI2711菌

LS1菌・TI2711菌は歯周病予防に効果があるとされている乳酸菌です。乳酸菌といえば基本は腸内環境を整える効果のものが多いのですがLS1菌・TI2711菌は口内環境を整える乳酸菌だといえます。LS1菌・TI2711菌は歯周病の原因になる悪玉菌を減らし口内の細菌状況を正常化する効果があるとされていま...

≫続きを読む

 

【目次】

【便秘効果乳酸菌】
乳酸菌シロタ株ラブレ菌BE80菌LB81乳酸菌BB536乳酸菌ガセリ菌SP株BifiX(ビフィックス)NY1301株

【花粉症効果乳酸菌】
L-92乳酸菌KW乳酸菌LGG乳酸菌BB536乳酸菌L-55乳酸菌フェカリス菌K-2菌

【アトピー効果乳酸菌】
L-92乳酸菌KW乳酸菌LGG乳酸菌BB536乳酸菌L-55乳酸菌LKM512乳酸菌K-2菌クレモリス菌FC株

【インフルエンザ効果乳酸菌】
1073R-1乳酸菌プロテクト乳酸菌乳酸菌シロタ株ラブレ菌プラズマ乳酸菌

【ピロリ菌効果乳酸菌】
LG21乳酸菌ビフィズス菌BF-1

【ストレス(不眠症)効果乳酸菌】
プレミアガセリ菌CP2305SBL88乳酸菌

 

【便秘の人におすすめしたい製品】
ヤクルトヤクルト400カゴメラブレダノンビオ明治ブルガリアヨーグルトメグミルク恵ヨーグルトビフィックス1000ピルクル

【花粉症の人におすすめしたい製品】
守る働く乳酸菌L-92ノアレオハヨーのむヨーグルトセブンイレブンのむヨーグルト

【アトピーの人におすすめしたい製品】
クレモリス菌FC株守る働く乳酸菌L-92ノアレアレルケアおなかへGG!朝のYoo

【インフルエンザ予防の目的におすすめしたい製品】
R-1ヨーグルトプロディアまもるチカラのみず守る働く乳酸菌L-92

【ピロリ菌対策におすすめしたい製品】
LG21ヨーグルト

【ストレス対策におすすめしたい製品】
届く強さの乳酸菌プレミアガセリ菌SBL88からだにぜいたくヨーグルト