BB536乳酸菌は少量で効果がでる

BB536乳酸菌は少量の摂取で効果がでる

BB536乳酸菌は

 

少量の摂取で効果がでる

 

という発表がされています。

 

 

 

BB536乳酸菌を配合している森永ビヒダスヨーグルトでは
ワンスプーンヨーグルトキャンペーンというものをやっていて
これはBB536乳酸菌の少量摂取でも効果がでるから
1日ワンスプーンでもいいから、森永ビヒダスを食べようということなのでしょう。

 

【BB536乳酸菌の少量摂取での効果発表ページはこちら】
ビフィズス菌BB536を含むヨーグルトの少量摂取で便秘の改善作用

 

ただ100gのヨーグルトを食べようと、30gのヨーグルトを食べようと
その効果はどちらも同じだけの効果がでるのなら
わざわざ30gという少量だけ食べるということをしなくてもいい気がします。

 

もちろんヨーグルトを100gも食べるのが大変だという人にとっては
30gで十分な効果がでるというのはうれしいのかもしれませんが
ヨーグルトが嫌いな人なら、ヨーグルトを食べるのは続かないと思います。

 

そういう点で、100g食べようと30g食べようと
似たような効果がでるというのは
そこまで魅力的だとは自分は思いませんけどね。

 

「ヨーグルトはあまり好きではないけど、30gだけでいいのなら食べれる!」
という人は、そこまで多いようには思いません。

 

森永はそういう研究をしたから、30gでも効果がでるという発表がされていますけど
他のメーカーはこういう発表はしないと自分は思います。
なぜなら、少量でも十分な効果がでるのかどうかというのは
多くの人にとって、そこまで魅力的に感じるとは思いませんから。


【目次】

【便秘効果乳酸菌】
乳酸菌シロタ株ラブレ菌BE80菌LB81乳酸菌BB536乳酸菌ガセリ菌SP株BifiX(ビフィックス)NY1301株

【花粉症効果乳酸菌】
L-92乳酸菌KW乳酸菌LGG乳酸菌BB536乳酸菌L-55乳酸菌フェカリス菌K-2菌

【アトピー効果乳酸菌】
L-92乳酸菌KW乳酸菌LGG乳酸菌BB536乳酸菌L-55乳酸菌LKM512乳酸菌K-2菌クレモリス菌FC株

【インフルエンザ効果乳酸菌】
1073R-1乳酸菌プロテクト乳酸菌乳酸菌シロタ株ラブレ菌プラズマ乳酸菌

【ピロリ菌効果乳酸菌】
LG21乳酸菌ビフィズス菌BF-1

【ストレス(不眠症)効果乳酸菌】
プレミアガセリ菌CP2305SBL88乳酸菌

 

【便秘の人におすすめしたい製品】
ヤクルトヤクルト400カゴメラブレダノンビオ明治ブルガリアヨーグルトメグミルク恵ヨーグルトビフィックス1000ピルクル

【花粉症の人におすすめしたい製品】
守る働く乳酸菌L-92ノアレオハヨーのむヨーグルトセブンイレブンのむヨーグルト

【アトピーの人におすすめしたい製品】
クレモリス菌FC株守る働く乳酸菌L-92ノアレアレルケアおなかへGG!朝のYoo

【インフルエンザ予防の目的におすすめしたい製品】
R-1ヨーグルトプロディアまもるチカラのみず守る働く乳酸菌L-92

【ピロリ菌対策におすすめしたい製品】
LG21ヨーグルト

【ストレス対策におすすめしたい製品】
届く強さの乳酸菌プレミアガセリ菌SBL88からだにぜいたくヨーグルト

BB536乳酸菌は少量の摂取で効果がでる関連ページ

BB536は潰瘍性大腸炎にいい?
森永のビヒダスに含まれているBB536は潰瘍性大腸炎にいいということですが、はたしてその効果は!?
BB536乳酸菌は花粉症に効果がある
森永のビヒダスに含まれているBB536乳酸菌は花粉症自覚症状の緩和されたという研究結果がある。
ビフィズス菌BB536乳酸菌の大腸がん予防効果
森永のビヒダスに含まれているビフィズス菌BB536の効果に大腸がん予防効果があります。大腸ガンの原因ともいわれる毒素産生型フラジリス菌を減少させます。
BB536乳酸菌が高齢者のインフルエンザ予防に効果がでた
BB536乳酸菌を摂取させた高齢者は免疫力が向上し、インフルエンザ予防につながったという調査結果がでています。
森永ビヒダスの量が450gから400gに減少
BB536乳酸菌を配合した代表的なヨーグルト「森永ビヒダス」が450gから400gに量が減りました。