L-92乳酸菌効果

人気が高いL-92乳酸菌!カルピス社保有の乳酸菌

L-92乳酸菌はカルピス社が数ある乳酸菌の中から選びぬいた乳酸菌です。

 

 

 

自分が乳酸菌を毎日摂取するようになったきっかけも、アトピーだったからでした。
自分が毎日乳酸菌を摂取する日々も、このL-92乳酸菌から始まったといっても過言ではありません。

 

 

アトピーの人って
「○○がアトピーに良い」
っていう言葉に弱いんですよね。

 

自分も
「L-92乳酸菌がアトピーに効果」
みたいなものをみて、L-92乳酸菌に興味を持ち、そこから乳酸菌を調べたりするようになりました。

 

 

今では毎日ヨーグルトを食べるようになっています。
そのきっかけはやっぱりL-92乳酸菌な気がしますね。

 

 

 

L-92乳酸菌は人気!注目を集める

おそらく数多くある乳酸菌の中でも、このL-92乳酸菌は2010年あたりから
一番注目を集めている乳酸菌
といっても過言ではないです。
広告がばんばんでていますから。

 

 

 

びっくりするのはネット広告や新聞折込チラシだけではなく。
アマゾンや楽天市場といった通販で購入したダンボールの中に、アレルケアやL-92乳酸菌の広告が入っていたりしますからね…。

 

L-92乳酸菌の特徴として、多くの人が注目している乳酸菌という点があげられます。

 

 

たしかにL-92乳酸菌は広告が沢山出ています。
でも乳酸菌は広告をとにかく出せば、かならず売れるというわけではないです。
L-92乳酸菌のように、他のメーカーも沢山広告をだしているのに、イマイチ注目されない乳酸菌もあります。

 

沢山広告を出しているのに、注目を集めない乳酸菌サプリメントもあれば。
L-92乳酸菌を配合したサプリメントのアレルケアのように、注目を集めやすい製品もあります。

 

 

L-92乳酸菌が人気な理由。
それは謎です。
強いてあげるのなら、やっぱりカルピス社は乳酸菌と関連が深そうなメーカーだからでしょうか。

 

逆にいえば、他のメーカーはまったく乳酸菌と関係なさそうなメーカーなのに乳酸菌サプリを取り扱ったりしていますよね。
やっぱり餅は餅屋といえばいいかな。
乳酸菌と関連深そうなメーカーの乳酸菌サプリメントを買いたくなるものです。
まぁ実際なぜL-92乳酸菌やアレルケアが人気なのかは知りませんけど。

 

アレルケアって人気過ぎて
「アレルケアは効かない!本当に良いサプリはこれだ!」
みたいな、アレルケアをボロクソに言って、他商品を紹介するクソサイトも沢山ありますからね。

 

 

L-92乳酸菌はいい乳酸菌だと思います。
でもそれだけで人気になるのなら苦労はないです。

 

乳酸菌に限らず、人気になる製品というのは、なぜ人気になったのか説明できないものって多いです。

 

 

わかると思いますが

  • いいものが絶対に人気になるとは限らない
  • 広告をばんばんだせば人気になるとは限らない

こういうところがあります。

 

 

L-92乳酸菌はかなり早くからアピールを始めた点があげられるかもしれません。

 

ここ最近いろいろな乳酸菌がでてきています。
新しい乳酸菌がでてきてネット広告やテレビCMで宣伝されているものも多いです。

 

でもL-92乳酸菌はもう7,8年ぐらい前からアピールしていたはずです。
今の乳酸菌ブームのちょっと前から先手を売っていたいた気がしますね。

 

 

逆に考えると、他の乳酸菌はL-92乳酸菌が注目を集めているので、あまり注目されないのかもしれません。
L-92乳酸菌が注目されている中で、他の乳酸菌に注目を集めることは難しいですから。

 

ようはカルピス社のアレルケアが30日2100円で販売されているわけですから。
他のメーカーが乳酸菌サプリを販売するのなら、30日2100円より安くしないと厳しいと思いますね。

 

 

いろいろ書きましたけど、L-92乳酸菌の魅力の1つに

  • 人気
  • 注目を集めている乳酸菌
  • カルピス社の乳酸菌

こういった点があるといっていいと思います。
人間人気のものに興味を示しますし、良いイメージも抱きやすいです。

 

 

特に乳酸菌の効果というのは、断続しないと実感しにくいものです。
評判になっている乳酸菌を摂取することで
「健康にいいことをしているぞ」
という自信につながり、効果を発揮するところもあると思います。

 

 

 

 

 

L-92乳酸菌の効果はアトピーや花粉症といったところが有名

L-92乳酸菌の効果としては

  • 便秘予防と解消
  • 免疫力効果
  • アトピー性皮膚炎の改善
  • 花粉症予防
  • 抗アレルギー効果
  • 風邪、インフルエンザの予防

こういった効果が期待できると考えられます。

 

特に注目されているのが

  • 花粉症への効果
  • アトピーへの効果

こういったアレルギーへの効果ですね。
カルピス社もL-92乳酸菌の花粉症とアトピーへ効果についての広告をよく出しています。

 

 

L-92乳酸菌で免疫バランスが整い、アレルギー特有の症状を予防できます。
どちらかというと、花粉症よりやっぱりアトピーへの効果をカルピス社はプッシュしている気がします。

 

 

アレルギーって免疫バランスが崩れることで起こる過剰な防衛反応なんです。
免疫バランスが整えば、その過剰な免疫反応を抑えることができます。

 

 

勘違いしている人がいますけど、アレルギーの人は免疫力が強いから免疫バランスが崩れているわけではないんです。
免疫力が弱いから、免疫バランスが崩れているわけです。

 

乳酸菌は腸内環境を整えます。
そして腸は免疫細胞を作り出す器官なんです。
L-92乳酸菌で腸内環境を整えて、免疫バランスを整える効果を期待するわけです。

 

 

 

L-92乳酸菌は他の乳酸菌より効果が高い?

乳酸菌の効果は人との相性によるところが強いです。

 

L-92乳酸菌が評判になっていても「絶対に効果がある」というわけではないです。
そこは理解しておいてください!

 

 

どんなにアトピーへの研究や実験をして
「アトピーに効果がある!」
と発表したところで、その結果L-92乳酸菌の質が高くなるわけではないです。

 

実際他の乳酸菌だって、研究や実験をおこなえば、いろいろな効果が判明すると思います。
カルピス社は単にL-92乳酸菌のアトピーへの研究や実験を積極的におこなっているわけですね。

 

まぁそれが信頼につながるわけで
「効果がある」
とも考えられるわけですけど。

 

 

乳酸菌の特徴は簡単にいえば
「薬より効果は薄いが、安全性は薬より高い」
とでも覚えておけばいいと思います。

 

他にも乳酸菌は根本的な健康のところをどうにかしてくれるんです。
一方の薬はその場しのぎですね。

 

 

これはL-92乳酸菌という質の高い乳酸菌でも同じです。
いくら質の高い乳酸菌でも、L-92乳酸菌は乳酸菌に変わりありません。
薬のように高い効果や即効性があるわけではなく、あくまでも乳酸菌です。
安全性の高いものです。

 

そして乳酸菌ですからL-92乳酸菌には副作用もないです。
安全なものです。

 

 

L-92乳酸菌は特に注目の高い乳酸菌なので
「薬みたいなもの」
と勘違いしているような口コミも見受けられます。

 

まぁ薬という概念がどういうものなのか、人それぞれ違うと思います。
体調が悪いときだけに飲むのが薬だとするのなら、L-92乳酸菌は毎日飲むものっていえばいいかな。

 

 

 

 

 

L92乳酸菌のアトピーへの効果

L-92乳酸菌はアトピーに効果があるという実験結果がでています。

 

カルピス社はL-92乳酸菌をアトピー対策としての効果が高い乳酸菌だとよくアピールしています。
L-92乳酸菌にはいろいろな効果がありますが、アトピーへの効果のアピールが一番強いように感じますね。

 

 

【L-92乳酸菌とアトピーの実験結果】

 

実験結果を掲載したサイトページはこちら

 

L-92乳酸菌を配合している乳酸菌サプリ(アレルケア)は

 

日本アトピー協会推薦品

 

でもあります。
(:アトピー協会推薦品はあくまで推薦品であり、必ずアトピーに効果があるというものではありません。)

 

 

いろいろな効果が期待できるL-92乳酸菌ですが、一番の特徴は

 

アトピー対策

 

といえそうです。

 

 

以前はL92乳酸菌は子供のアトピーに有効という実験結果が発表されていたんだけど、最近は成人のアトピーにもL92乳酸菌が有効だという実験結果が発表されたよ。


 

これ追記なんですが、2015年現在もL92乳酸菌はアトピーへの研究を重ねているようで

  • 成人アトピーへの有効性
  • 赤ちゃん(生後10カ月〜3歳未満)のアトピーへの有効性

これらも発表されました。

 

【L-92乳酸菌のアトピー効果紹介サイトはこちら】
http://calpis-kenko.jp/l92/allergy_guide08/?cid=SYC02

 

 

カルピス社は、L92乳酸菌をアトピーに強い乳酸菌として認知させたいのかと。
これほど多くのアトピーへの実験結果を発表している乳酸菌はめずらしいです。

 

 

アトピーに有効だと発表されている乳酸菌はL-92乳酸菌以外の乳酸菌にもあります。
LGG乳酸菌やL-55乳酸菌などがそうですね。

 

でもそれらのアトピーへの効果の発表は、どれも1つか2つぐらいの実験結果です。
L-92乳酸菌のように、さまざまな年代のアトピーに対して効果を発表しているのはめずらしいです。

 

 

乳酸菌を研究や実験するのもお金がかかりますから。
大抵のメーカーは一度効果が判明したら、その研究結果をだして効果をアピールします。

 

でもカルピス社はL-92乳酸菌がアトピーに効果があると判明した後も、さまざまなアトピーへの研究や実験したところを評価したいです。

 

 

 

L92乳酸菌の花粉症への効果

L-92乳酸菌配合製品の口コミをみると花粉症対策としてL-92乳酸菌を摂取する人も多いです。

 

L-92乳酸菌の花粉症への調査結果では、L-92乳酸菌を摂取することで

 

鼻水・鼻づまり・眼のかゆみこれらの症状を軽減させた

 

という結果がでています。

 

またスギ花粉の花粉症患者がL-92乳酸菌を摂取すると

 

花粉症の症状が緩和された

 

という結果が発表されています。

 

 

花粉症の症状はTh1細胞とTh2細胞のバランスがTh2細胞が多くなってしまうからでていると考えられています。

 

Th2細胞が悪い細胞だというわけではありません。
Th2細胞が優位になると花粉が体内に入ってくると
「異物が入ってきたぞ!!」
と強い反応を示し、くしゃみや涙、鼻水といった症状がでて、体内に入った花粉を体外にだそうと過敏な反応を示すんです。

 

L-92乳酸菌はTh2細胞が優位になった状態を改善し、免疫バランスを整えることができるとされています。
免疫バランスが整えば体内に花粉が入っても
「大丈夫、大丈夫」
と、花粉症の症状を過敏にだしたりしなくなるわけです。

 

 

アトピーや花粉症といったアレルギー対策として、L-92乳酸菌は効果的な乳酸菌とされています。
ただアレルギーに有効だといっても、アトピーの人が花粉症というわけでもなく、その逆もあって花粉症の人がアトピーというわけでもありません。

 

アレルギーに有効というより、アトピー対策や花粉症対策目当てで注目を集めています。
特に最近は花粉症の人からの注目を集めています。
花粉症の季節が近づくと、L-92乳酸菌に注目する人が多くなります。

 

 

花粉症が流行する季節の前になると、L-92乳酸菌配合製品の花粉症に対する口コミや体験談が多くなるね。


 

【L-92乳酸菌を配合したアレルケアの口コミはこちら】
アレルケア口コミ

 

【L-92乳酸菌を配合した守る働く乳酸菌の口コミはこちら】
守る働く乳酸菌・レビュー

 

 

L-92乳酸菌を配合した商品の口コミや評判をみても、花粉症対策としてL-92乳酸菌を試そうと購入している人が多いです。
L-92乳酸菌配合製品を試して、花粉症が軽減したという口コミを投稿している人もいます。

 

ただやっぱり薬かなんかと勘違いしていて、効果を実感できなくて不満を抱いている人もいますけどね。
乳酸菌は相性が重要なので、L-92乳酸菌で効果を実感できない可能性もあるということは、頭に入れておきたいところです。

 

 

 

 

 

L92乳酸菌はインフルエンザにも有効

また、L-92乳酸菌の効果であまり知られていないのが

 

インフルエンザウイルスの感染をガードする

 

という効果です。

 

 

これも実際に実験をおこなって、L-92乳酸菌を摂取したグループは肺のインフルエンザウイルスの濃度が低くなったことが検証されています。
またL-92乳酸菌はNK(ナチュラルキラー)細胞を活性させる効果があり、ウイルス撃退に効果を発揮します。

 

ナチュラルキラー細胞が活性化すれば、インフルエンザだけではなく風邪予防や最近ではがん細胞もやつけることができると言われています。

 

【L-92乳酸菌のインフルエンザ効果紹介サイトはこちら】
https://www.calpis.co.jp/l92_nyusankin/

 

 

L92乳酸菌を摂取して腸内環境が整い免疫力が向上した結果、インフルエンザや風邪にかかりにくくなったのかと。
これはL92乳酸菌だけにいえることではなく、乳酸菌摂取で腸内環境がよくなることで期待できる効果です。

 

人間の腸は免疫細胞の多くを生み出している器官

 

なんです。

 

 

ゆえに、L92乳酸菌で腸内環境が整い免疫力が向上した結果、インフルエンザ予防になりうるのかと。
逆に考えると、腸が弱ると免疫力が落ちるので気をつけて!

 

 

このインフルエンザ効果はL-92乳酸菌に限らず、腸内環境を整えることができる乳酸菌すべてに期待できる効果だといえます。
ただ、インフルエンザに有効なのか、実験や研究をしたほうが信頼できたり安心できますよね。

 

「L-92乳酸菌はインフルエンザに有効だと実験や研究をして効果が発表されている」
その点で、信頼ができます。

 

腸内環境がよくなれば、免疫力が向上してインフルエンザ予防になる。
そうはわかっていても、やっぱりメーカー側から研究結果の発表がされているほうが、安心&信頼できます。

 

 

 

カルピス社という乳酸菌と関係深いメーカーの乳酸菌

 

L-92乳酸菌はカルピス社という知名度の高い乳酸菌飲料のメーカーが選び抜いた乳酸菌です。
カルピス社は乳酸菌と関連の深いイメージがあります。
その点でL-92乳酸菌は安心感が高い信頼できる乳酸菌だと思えます。

 

乳酸菌と関係の薄そうなメーカーが薦める乳酸菌より、乳酸菌と関連深いメーカーの質の高い乳酸菌を摂取したいものです。

 

 

ただ、カルピスというおなじみの乳酸菌飲料には
L-92乳酸菌は配合されていない
ので注意してください。

 

 

薄めて飲むカルピスにはL-92乳酸菌は配合されていません。
L-92乳酸菌を配合した商品は、カルピス社から販売されているアレルケアや守る働く乳酸菌といった一部の商品にしか配合されていません。

 

カルピス社のヨーグルトなんてまったく見かけないのでしょうがないのかもしれませんけど。
L-92乳酸菌を配合したヨーグルトも(2016年現在は)ありません。
L-92乳酸菌は飲み物やサプリで摂取することになります。

 

 

 

 

 

薄めて飲むカルピスの思い出

 

薄めて飲むカルピスは昔は茶色っぽい瓶だったのですが、なんども容器がリニューアルされていますね。

 

子供の頃に親が作ってくれたカルピスはすごくおいしかったです。
うまくいえませんが、自分で作るカルピスより、親が薄めたカルピスは絶妙な味だったように思います。

 

 

子供の頃の自分は、とにかく濃いカルピスがおいしいと思っていましたが、実際に濃いカルピスを作ってみて飲むと甘すぎて子供でもそんなにおいしくなかった記憶があります。
今思うと子供の頃に飲んだ、親が作ってくれたカルピスが一番おいしかったような。

 

でも子供の頃からカルピスが健康にいいとは思っていなかったです。
子供の頃から今まで、薄めて飲むカルピスはジュースの1つというイメージが強いです。

 

 

今でもカルピスは愛されています。
いろいろなカルピスとのコラボされた製品もでています。

 

 

 

カルピス味のパンや、カルピス味のお菓子など、いろいろなカルピス味のコラボ商品がでています。
一時期カルピス味のミスタードーナツも販売されていた気がします。

 

 

定番のカルピスなんですが、乳酸菌飲料なのにカルピス自体の健康効果はあまり注目されていません。
カルピス社もカルピス自体の健康効果はほとんどアピールしていません。
その点でもカルピスには、健康によい効果はほとんどないのかと。

 

乳酸菌を使って醗酵しているようですけど。
すごく甘いですから、乳酸菌の効果よりも砂糖の悪影響のほうが強いのかと思います。

 

 

健康にいいというより、体に優しい飲み物とアピールしているイメージが強いです。
「ジュースを飲むよりは、カルピスを飲んだほうが健康にはマシ」
ぐらいなイメージかな。

 

それでも味がおいしいので多くの人に好まれているのがカルピスです。

 

 

ただカルピスにはL-92乳酸菌は配合されていません。
L-92乳酸菌を摂取するためには、カルピス社から販売されている、L-92乳酸菌が配合された製品を買う必要があります。
そこは注意してください。

 

 

薄めて飲むカルピスにはL-92乳酸菌は配合されていないわ。

 

薄めて飲むカルピスの健康効果は、あまり聞かないわね。


 

 

 

 

L-92乳酸菌を配合した製品の名前をあげると

  • アレルケア
  • 守る働く乳酸菌
  • すくすくカルピスキッズ

これらの製品にL-92乳酸菌が配合されています。

 

【追記】
すくすくカルピスキッズはリニューアルされて、L-92乳酸菌が配合されなくなりました。

 

いますくすくカルピスキッズを購入してもL-92乳酸菌は配合されていません。
注意してください。

 

手に入りにくい製品が多いので、L-92乳酸菌を摂取したくとも、なかなかL-92乳酸菌を配合した商品が手に入らない人も多いかもしれません。

 

L-92乳酸菌を摂取するのなら、「アレルケア」か「守る働く乳酸菌」。
この2つに絞られるかと思います。

 

今後新たにL-92乳酸菌配合製品がでてくる可能性は低い気がしますね。
むしろL-92乳酸菌配合製品ってリニューアルによって少なくなっていますから。
「守る働く乳酸菌」は、売上がよくないと製造中止になる可能性も十分あるかと。

 

なので
「今後もずっとL-92乳酸菌を摂取したい!」
という人は、アレルケアを試すのがおすすめです。
アレルケアはそう簡単に製造中止になることはないと思います。

 

 

 

アレルケアボトルとパウチ

ここからL-92乳酸菌を配合した製品を1つ1つ紹介していきます。
まずはアレルケアボトルとパウチ。

 

 

 

アレルケアボトルは1ボトルに60日分入って4200円。
アレルケアパウチは1袋に30日分入って2100円。

 

普通に考えるのなら、アレルケアボトルのほうが量が多いので、1日あたりの値段が安くなると考えるのが普通ですけど。
アレルケアパウチと比べて、1日あたりの値段は安くなっていません。

 

用はアレルケアパウチを2つ買っても、アレルケアボトルを1つ買っても同じってことです。
なら、はじめてアレルケアを試す人は、当然アレルケアパウチを1つだけ買いますよね。

 

 

これはアレルケアの販売歴史に理由があると思います。
実はアレルケアって昔はアレルケアパウチタイプってなかったんですよ。

 

なので、普通のアレルケアを試すためにはボトルタイプを購入して60日分から試すしかなかったわけですね。

 

 

でもその後にアレルケアのお試しバージョンとしてアレルケアパウチタイプが登場しました。
つまりアレルケアパウチって今では定番のアレルケアになっていますけど、昔はパウチはなかったわけです。

 

 

今ではパウチタイプが定番になりすぎてしまったので
「アレルケアのお試しはないのか?」
という人がいますけど、アレルケアパウチ自体がアレルケアのお試しサイズの品だったわけですね。

 

 

まぁカルピス社的にも、アレルケアパウチはもうお試し品とか考えてはいなそうで。
パンフレットには、アレルケアお試し価格が記載されていたりしますけど。

 

 

アレルケアをカルピス通販でまとめ買い割引を適用するためには、アレルケアパウチって2袋買ってもまとめ買い割引にならないんです。
アレルケアパウチをまとめ買い割引するためには、アレルケアパウチを4袋(120日分)買わないといけません。

 

それは昔はアレルケアボトルタイプしかなく、アレルケアボトルタイプを2つ購入すると120日分になるからだと思っています。

 

 

アレルケアは1日2粒飲むことになります。
値段が安いので、一番定番のL-92乳酸菌摂取方法だと思っています。

 

 

 

 

 

アレルケア子供用

アレルケアこども用は2種類あります。

  • ぶどう味
  • ヨーグルト味

この2種類です。

 

 

 

これも先にアレルケア子供用ぶどう味しかなかったです。
その後にアレルケアこども用ヨーグルト味が発売された経歴があります。

 

どちらも1つ30日分3150円となっています。

 

 

名前だけみると
「子供にアレルケアを飲ませるためにはアレルケアこども用を買わないとダメなのかな?」
と思う人がいるかもしれませんけど。
そういうわけではないです。

 

わかりやすくいうと
【子供が喜ぶアレルケア】
と言えます。
まぁ粒が甘いだけなんですけど。

 

 

粒が普通のアレルケアと比べて、薄く平べったいです。
水で飲むことはできず(粒を砕けば可能?)、噛んで食べることになります。

 

L-92乳酸菌のほかに、おまけ程度のカルシウムも配合しています。

 

 

ただ1ヶ月あたり3150円と、普通のアレルケアより1050円も値段が高いというのはどうかと思います。
いや、おかしいでしょ。

 

普通のアレルケアが2100円というのはわかります。
でもいきなり3150円はおかしくないか?

 

普通のアレルケアが30日2100円なら、アレルケアこども用は2500円ぐらいが普通だと思うんですけど。
よく1.5倍の3150円なんていう値段設定をしたものだと思います。

 

 

ただ親としては、子供が喜ぶのはうれしいので。
アレルケアこども用って人気なサプリメントだと思いますけどね。

 

子供が小さい時期って短いので。
アレルケアこども用を購入して、子供を少しでも喜ばせてあげるというのは悪くないかもしれません。
子供向けのサプリメントを製造していること自体めずらしいからなぁ。

 

 

 

アレルケア甜茶パワープラス

アレルケア甜茶パワープラスは噛んで食べれないアレルケアです。
その名のとおりL-92乳酸菌のほかに、甜茶エキスを配合しています。

 

 

今ではボトルタイプがなくなって袋タイプだけになったんだっけかな。
1袋30日分入って3150円ということで、やっぱり普通のアレルケアと比べて1050円高いです。

 

 

粒が黒いのが特徴。

 

 

甜茶は中国茶の1つですね。

 

 

興味があるのなら、甜茶を試してみるのもいいと思います。
自分はこのアレルケア甜茶パワープラスで甜茶を知って、甜茶を実際に飲んでみましたからね。

 

 

甜茶は甘いお茶で、甘いんですけど結構癖がある甘さで、サプリメントとして結構でています。
効果としては、アレルギーに有効で、特に花粉症対策として注目を集めています。

 

L-92乳酸菌も花粉症に有効な効果があるので、甜茶エキスも配合して
「ダブルの効果!!」
なんていうのを、カルピス社は狙ったのだと思います。

 

 

実際狙いどおりにいくのかはわかりませんけど。
花粉症に悩んでいる人には魅力的に映るであろうアレルケアかと思います。

 

 

 

 

 

アレルケア粉末タイプ

アレルケアに粉末タイプが登場!
2016年後半ぐらいに新発売されました。

 

 

1つ30日分で2770円です。
なに?この中途半端な値段は?

 

 

普通に考えると、タブレットタイプと、粉末タイプで、粉末タイプのほうが値段が高いというのもどうかと思うんですけど。
もうよくわからんわ。

 

 

その名のとおり粉末タイプのアレルケアで、そのまま粉末をダイレクトに口に含むもよし。
粉末をなにかに溶かすもよし。
粉末をなにかにふりかけるもよし。

 

使う人のセンスが問われるアレルケアとなっています。
逆にいうと粉末タイプはセンスがない人が買うと使いづらくて困ります。

 

 

センスを必要とする上値段も高いわけで、粒タイプのほうが無難だと思います。

 

 

狙いとしては、粒タイプを飲むことができない小さな子を狙った製品だと思います。
乳幼児も飲み物に溶かすことでL-92乳酸菌を摂取できますよね。
後は、ペット向けにペットの餌にふりかけるために作ったのかな。

 

ペットにL-92乳酸菌を摂取させようとする人がいるのかはわかりませんけど。
小さな子には、アトピー対策としてL-92乳酸菌を摂取させたいという人は多そうです。

 

 

タブレットタイプの後にでてきたわけなので、値段が高くてもしょうがない気がしますけど。
もし同時にタブレットタイプと粉末タイプがでてきたら

  • タブレットタイプ⇒2100円
  • 粉末タイプ⇒2770円

というのは、違和感があると思うんですが。

 

 

まぁアレルケアって消費税が5%から8%になったとき、値上げをしませんでした。
他のメーカーはサプリメントをほとんど値上げしている中、アレルケアは消費税が8%になっても2100円のままだったんですよ。
そういう点で良心的なんだか、なにを考えているのかよくわからないですね。

 

 

 

アレルケア飲料タイプ

アレルケア飲料タイプです。

 

 

今ではパッケージはリニューアルされたようです。
自分が買ったのは結構昔で、これはいつかレアになるのかな。

 

 

というかパッケージがリニューアルされたというか
【ペットボトルタイプ⇒紙パックタイプ】
になっているんですけど…。
しかも量がずいぶん減っているような。

 

でも値段は安くなりました。

 

 

自分が購入したときは1本210円でしたからね。
でも紙パックタイプになって30本入りが4620円です。
1本あたり154円です。

 

 

今ではL-92乳酸菌を配合した飲み物に、守る働く乳酸菌がありますから。
あまり需要はない気がします。

 

 

ただ守る働く乳酸菌って人工甘味料が配合されているので。
人工甘味料に悪いイメージを持っている人には、アレルケア飲料タイプがいいのかな?

 

【追記】
守る働く乳酸菌L92はリニューアルされて、人工甘味料が使われなくなりました。

 

あとは単純に守る働く乳酸菌より1本あたりの量が少ないです。
「少ない量のほうがうれしい」
という人にとっては、アレルケア飲料タイプがいいと思います。

 

 

後は…趣味?
うーん、このリニューアルされたタイプを買うかどうか迷うな。
ペットボトルタイプから、紙パックタイプはリニューアルされすぎだろ…。

 

 

 

 

守る働く乳酸菌

今ではL-92乳酸菌摂取の定番製品となっている守る働く乳酸菌。

 

 

 

 

一番の特徴は、カルピス通販限定販売ではないってことだと思います。
スーパーやコンビニ、ドラッグストアで普通に買えます。

 

しかも結構置いてあるショップが多くてびっくりします。
セブンイレブンとかにも普通においてありました。
今後もおいてあるのかどうかわかりませんけど。
結構人気なようですね。

 

 

値段も店屋の割引率で結構変動するので。
安く販売しているショップで買えば安く買えます。
1本200mlとなっています。

 

いくら安く購入しても1本100円はすると思うので…。
むしろ1本100円で買えれば、すごく安いと思います。
普通は130円から140円ぐらいかなぁ。

 

 

そう考えると、L-92乳酸菌の摂取の値段だけで考えると普通のアレルケアにはかないません。
普通のアレルケアは1日あたり70円ですからね。

 

 

守る働く乳酸菌の良さは、買いやすさだと考えていいと思いますね。
むしろよくL-92乳酸菌配合製品を普通に売ってきたものだと思います。

 

この製品が販売された当初は
「アレルケアが売れなくなるのでは?」
と思いましたけど、別にそういうこともなかったのかな?

 

 

カルピス社って、ヨーグルトはまったく販売していませんよね。
カルピス社の製品ってほとんどが飲料でしょ?

 

 

なので、L-92乳酸菌を配合したヨーグルトは今後もでてこないと思います。
一時期地域限定でそんなヨーグルトを販売していた気がしますけど。
すぐに製造中止になりましたし。

 

 

なのでもしL-92乳酸菌を配合した製品がほしいのなら。
こういう飲料タイプで新製品がでてくることを期待するしかないと思います。

 

それでも守る働く乳酸菌がでてきただけでも、ラッキーだと思いますけどねぇ。

 

 

 

守る働く乳酸菌ゼリータイプ

守る働く乳酸菌のゼリータイプも登場しました。

 

 

amazonや楽天市場では普通に買えます。

 

店頭では、2018年の5月ぐらいにツルハドラッグに行ったら。
ほとんどのツルハドラッグで置いてありましたよ。

 

 

なのでツルハドラッグでは
【みつけられれば買える】
と思います。

 

結構置き場所がツルハドラッグによってまちまちだったので…。
見つけられなかったら、店員に聞いてみるのもいいと思いますが。
店員がすべての製品の場所を知っているとも思えないので…。
まぁそこらへんは運ですね。

 

 

守る働く乳酸菌ゼリーはツルハドラッグで1個181円で買えました。
高くね?

 

 

守る働く乳酸菌はそのツルハドラッグで1本127円で買えたので。
ゼリータイプはかなり高いですね。

 

 

カルピス社って、飲料やゼリーは作れますけど。
ヨーグルトはまったく製品を見かけないので…。

 

ゼリータイプを作ったというのは、そういうところがあるのだと思います。
うーん、ゼリーって需要的にどうなんだろ?

 

 

 

 

 

製造中止になった製品の数々

L-92乳酸菌を配合していたが、製造中止(?)だったり、リニューアルされてL-92乳酸菌が配合されなくなった製品の数々です。

 

 

 

このL-92乳酸菌はなのど飴はレアだと思います。
自分としてもよく買えたと思います。

 

販売元がカルピスではなくグリコという点でもレアだな!!!

 

 

そしてリニューアルでL-92乳酸菌が配合されなくなった製品の数々。

 

 

 

 

これらの製品はもうL-92乳酸菌が配合されていないか、製造中止になっていると思います。
いろいろツッコミを入れたいところなんですけど、疲れたのでやめときます。

 

案外、再リニューアルとかしてL-92乳酸菌を再配合してもおかしくないレベルです。
リニューアルされるたびに買うのも、もう疲れたよ。

 

 

でもカルピス社ってこういうリニューアルや製造中止を結構するので。
守る働く乳酸菌が販売された当初も
「どうせすぐになくなるんでしょ?」
と思っていたんですが、2017年現在もまだ普通に販売されていて驚きます。

 

前にも書きましたけど、L-92乳酸菌の摂取を続ける気ならば、やっぱりアレルケアでしょうね。
アレルケアは製造中止になる可能性は低いと思いますから。

L-92乳酸菌の効果 アトピーや花粉症といったアレルギーに有効記事一覧

【L-92乳酸菌】ヨーグルトはない!自分で作るのも不可能

L-92乳酸菌を配合した製品はサプリ(アレルケア)飲み物これらにL-92乳酸菌が配合されています。具体的な製品名をあげるとアレルケア守る働く乳酸菌この2つです。一時期はL-92乳酸菌を配合したのど飴も販売されていました。でも2015年現在は販売しているというのを聞いたことがありません。おそらく製造中...

≫続きを読む

 

L-92乳酸菌はアトピーの90%に有効

L-92乳酸菌は子供のアトピーの90%に有効だという研究結果がでています。【カルピスの研究結果はこちら】⇒http://calpis-kenko.jp/l92/l92.html研究対象とした子供達は4歳から15歳ということで、幼稚園児、保育園児〜中学生までの年齢ですね。L-92乳酸菌を8週間摂取した...

≫続きを読む

 

L-92乳酸菌は花粉症対策としても好まれる

L-92乳酸菌は花粉症対策としても注目を集めている乳酸菌です。その中でも乳酸菌サプリメントアレルケアには甜茶エキス配合のアレルケアがあります。甜茶も花粉症対策に良いとされているのでまさに花粉症の人をターゲットにした製品といえるでしょう。L92乳酸菌はスギ花粉の人に効果を発揮する研究結果がでているカル...

≫続きを読む

 

L-92乳酸菌配合のアレルケアの口コミ評価

L-92乳酸菌を配合している乳酸菌サプリメントアレルケアの口コミ評価を紹介します。アレルケアの口コミはなぜかアレルケアが楽天市場のほうで販売されているのでそちらから見ることができます。【今回チェックするアレルケアの口コミはこちら】⇒アレルケア口コミ2014年10月現在アレルケアの口コミは193件あり...

≫続きを読む

 

L-92乳酸菌はカルピスが保有している乳酸菌!ヤクルトではない

L-92乳酸菌はカルピス社が保有している乳酸菌です。ただカルピス社が販売しているカルピスという飲み物にはL-92乳酸菌は配合されていないので注意してください。カルピスという飲料にどのような乳酸菌を配合しているのかは謎です。カルピス社もカルピスに配合されている乳酸菌をアピールしないところをみると、それ...

≫続きを読む

 

【目次】

【便秘効果乳酸菌】
乳酸菌シロタ株ラブレ菌BE80菌LB81乳酸菌BB536乳酸菌ガセリ菌SP株BifiX(ビフィックス)NY1301株

【花粉症効果乳酸菌】
L-92乳酸菌KW乳酸菌LGG乳酸菌BB536乳酸菌L-55乳酸菌フェカリス菌K-2菌

【アトピー効果乳酸菌】
L-92乳酸菌KW乳酸菌LGG乳酸菌BB536乳酸菌L-55乳酸菌LKM512乳酸菌K-2菌クレモリス菌FC株

【インフルエンザ効果乳酸菌】
1073R-1乳酸菌プロテクト乳酸菌乳酸菌シロタ株ラブレ菌プラズマ乳酸菌

【ピロリ菌効果乳酸菌】
LG21乳酸菌ビフィズス菌BF-1

【ストレス(不眠症)効果乳酸菌】
プレミアガセリ菌CP2305SBL88乳酸菌

 

【便秘の人におすすめしたい製品】
ヤクルトヤクルト400カゴメラブレダノンビオ明治ブルガリアヨーグルトメグミルク恵ヨーグルトビフィックス1000ピルクル

【花粉症の人におすすめしたい製品】
守る働く乳酸菌L-92ノアレオハヨーのむヨーグルトセブンイレブンのむヨーグルト

【アトピーの人におすすめしたい製品】
クレモリス菌FC株守る働く乳酸菌L-92ノアレアレルケアおなかへGG!朝のYoo

【インフルエンザ予防の目的におすすめしたい製品】
R-1ヨーグルトプロディアまもるチカラのみず守る働く乳酸菌L-92

【ピロリ菌対策におすすめしたい製品】
LG21ヨーグルト

【ストレス対策におすすめしたい製品】
届く強さの乳酸菌プレミアガセリ菌SBL88からだにぜいたくヨーグルト