ガセリ菌SP株のインフルエンザ効果

ガセリ菌SP株を摂取したインフルエンザ感染マウスの生存率が向上!

雪印メグミルクのインフルエンザへの効果の研究結果として

 

インフルエンザ感染マウスにガセリ菌SP株を摂取させたところ、ガセリ菌SP株を摂取していないインフルエンザ感染マウスより生存率が向上した

 

というものがあります。

 

 

ガセリ菌を摂取しなかったマウスの生存率は10%ほどだったのに対して、ガセリ菌を摂取したマウスの生存率は30%ほどにあがったということです。
それでも70%は死亡してしまったことを考えると、確実に効果を発揮するというわけではないのかもしれません。
ガセリ菌SP株と相性がよかったマウスは生き残ったということでしょうか。

 

マウスの肺のウイルス数値が、ガセリ菌SP株を摂取したマウスはウイルス数値が低かったということもわかっています。
これらの結果から、ガセリ菌SP株はインフルエンザに効果が期待できると結論づけています。

 

あくまでマウスでの実験結果なので、人間にも同じようにインフルエンザウイルスに有効な働きをするのかはわかりませんが、期待できる結果ではあります。
普通の乳酸菌自体が免疫力を向上させて、インフルエンザ対策によいとされていますからね。

 

 

免疫力を高めるガセリ菌SP株!鍵は腸にあり

インフルエンザに効果があるガセリ菌SP株。
それは免疫力を高めた結果だといえます。

 

腸は免疫細胞を作り出す器官であり、腸が健康だと免疫力が高まります。

 

つまり大事なのは腸

 

なんです。
ガセリ菌SP株は腸内環境を整える手助けをしたにすぎないです。

 

乳酸菌の効果というのは、ほとんどのものが腸内環境が整ったことによりでる効果です。

 

 

大事なことは腸を健康にすることです。

 

ガセリ菌SP株をどんなに摂取していても、腸が健康にならないのなら、免疫力は高まりません。
インフルエンザ予防効果ももちろんでないでしょう。

 

腸って油っぽい食べ物を多めに食べただけでも、かなり悪化しますから。
ガセリ菌SP株といった乳酸菌を摂取するのも大事なんですが、それ以上に大事なことは

 

腸内環境を悪化させないこと

 

だと自分は思っています。
睡眠をしっかりとって、バランスのいい食事を心がけましょう。


【目次】

【便秘効果乳酸菌】
乳酸菌シロタ株ラブレ菌BE80菌LB81乳酸菌BB536乳酸菌ガセリ菌SP株BifiX(ビフィックス)NY1301株

【花粉症効果乳酸菌】
L-92乳酸菌KW乳酸菌LGG乳酸菌BB536乳酸菌L-55乳酸菌フェカリス菌K-2菌

【アトピー効果乳酸菌】
L-92乳酸菌KW乳酸菌LGG乳酸菌BB536乳酸菌L-55乳酸菌LKM512乳酸菌K-2菌クレモリス菌FC株

【インフルエンザ効果乳酸菌】
1073R-1乳酸菌プロテクト乳酸菌乳酸菌シロタ株ラブレ菌プラズマ乳酸菌

【ピロリ菌効果乳酸菌】
LG21乳酸菌ビフィズス菌BF-1

【ストレス(不眠症)効果乳酸菌】
プレミアガセリ菌CP2305SBL88乳酸菌

 

【便秘の人におすすめしたい製品】
ヤクルトヤクルト400カゴメラブレダノンビオ明治ブルガリアヨーグルトメグミルク恵ヨーグルトビフィックス1000ピルクル

【花粉症の人におすすめしたい製品】
守る働く乳酸菌L-92ノアレオハヨーのむヨーグルトセブンイレブンのむヨーグルト

【アトピーの人におすすめしたい製品】
クレモリス菌FC株守る働く乳酸菌L-92ノアレアレルケアおなかへGG!朝のYoo

【インフルエンザ予防の目的におすすめしたい製品】
R-1ヨーグルトプロディアまもるチカラのみず守る働く乳酸菌L-92

【ピロリ菌対策におすすめしたい製品】
LG21ヨーグルト

【ストレス対策におすすめしたい製品】
届く強さの乳酸菌プレミアガセリ菌SBL88からだにぜいたくヨーグルト

ガセリ菌SP株を摂取したインフルエンザ感染マウスの生存率が向上関連ページ

向井理のヨーグルトのCMでおなじみのガセリ菌
2013年4月現在、向井理が恵ヨーグルトのCMでガセリとよく言っているので、ガセリ菌SPがきになっている人も多いと思います。
インフルエンザ予防に効果があるガセリ菌SP株
ガセリ菌SP株の効果としてインフルエンザ予防効果があります。
おなかで止まるガセリ菌
ガセリ菌はおなかの中で止まる特徴がある乳酸菌です。