管理人おすすめの乳酸菌はこれだ!

管理人イチオシの乳酸菌はこれだ!試す価値アリ!

まず先に言っておきますが

 

乳酸菌の良し悪しは相性で決まる

 

とされています。
また短期間乳酸菌を摂取しただけでは効果は実感しづらいので、はじめのうちはどんな乳酸菌でもいいので、続けることを目標にがんばるといいと思います。

 

乳酸菌の質にこだわりたくなったら、この記事を参考にしてみてください。

 

管理人がおすすめする乳酸菌というか、乳酸菌摂取の方法は

 

自分で作るヨーグルトでの乳酸菌摂取

 

です。

 

 

 

その中でも特におすすめなのが

 

フジッコのカスピ海ヨーグルト

 

です。
フジッコのカスピ海ヨーグルトには、クレモリス菌FC株が配合されています。
この乳酸菌自体効果(質)が高いのですが、自分で作るカスピ海ヨーグルトは最強だと自分は思っています。

 

まず自分で作ったもののほうが絶対にいいです。
市販のヨーグルトもたしかに質の高い乳酸菌を配合しているものもありますが、ヨーグルトが時間が経過してしまっています。

 

簡単にいえば、とれたての野菜と、スーパーに並ぶまで時間がかかった野菜では、とれたての野菜のほうがおいしいですし、味が濃いですし、栄養も豊富でしょう。
ヨーグルトはなまものなので、できたての生きた乳酸菌が配合された手作りヨーグルトなら、生きて乳酸菌が腸まで届き、よく働いてくれるでしょう。
そういう点で、自分で作るヨーグルトが効果が高いと考えています。

 

なので、ガッツあふれる人は

 

フジッコのカスピ海ヨーグルトの種菌を購入してヨーグルトを作る

 

のをおすすめします。
このカスピ海ヨーグルトの種菌は人気の製品ですから、興味を沸く人も多いのではないでしょうか。
ただ、これはおそらくですが、多くの人は続かないと思います。

 

でも、やれるだけやってみるのもいいでしょう。
短期間であっても、自分でヨーグルトを作るというのは、初期は楽しいでしょうし、自分で作ったヨーグルトを一度食べてみるのはいい経験になると思います。

 

 

ただ自分でヨーグルトを作るというのは、いつか飽きたりめんどくさくなるので、そういう人には

  • 市販のカスピ海ヨーグルト
  • クレモリス菌FC株を配合した乳酸菌サプリメント

これらをおすすめします。

 

 

実はカスピ海ヨーグルトには、普通のヨーグルトにはないメリットがあって、それがカスピ海ヨーグルトの特徴でもある

 

とろみ(粘り成分)が健康にいい効果を発揮する

 

のです。
いろいろな食べ物をみても、納豆やら海藻のねばり(フコイダン)など、粘りのある食べ物は健康にいいとされていますが、カスピ海ヨーグルトの粘り成分も健康にいいとされています。

 

つまりフジッコのカスピ海ヨーグルトは

 

クレモリス菌FC株(乳酸菌)+とろみ(粘り成分)の2つの健康効果がある

 

わけです。
さらにカスピ海ヨーグルトを自分で作るとなると、ほぼ完璧でしょう。

 

もし乳酸菌の質にこだわりたい人は、フジッコのカスピ海ヨーグルトを試してみてはいかがでしょうか。

 

【カスピ海ヨーグルトの種菌について詳しいことはこちら】
カスピ海ヨーグルト

 

【カスピ海ヨーグルトの乳酸菌を配合したサプリメントについてはこちら】
善玉菌のチカラがお得

 

【カスピ海ヨーグルトの種菌の口コミはこちら】
カスピ海ヨーグルト種菌口コミ

 

カスピ海ヨーグルトの種菌の口コミの満足度も高いですね。
自分も手作りヨーグルトを試したきっかけは、ネットでいい話題が沢山合ったからなんです。

 

でも注意してほしいのは、多くサイトは

 

手作りヨーグルトのメリットばかりを記述している

 

ということです。
デメリットについては、まったく記述していないサイトが多いです。
やつらは、手作りヨーグルトをおすすめしていますが、おそらく断続して作り続けてはいないでしょう。

 

自分も手作りヨーグルトをいろいろ試したことがありますが、ある程度までは続くのですが、1ヶ月ぐらいでやめてしまうことが多いです。
自分はヨーグルトを毎日食べ続けて4年ぐらいたちますが、「手作りヨーグルトを続けろ」といわれたら、ギブアップするかもしれません。

 

 

男だからかもしれませんが、やっぱりいくら簡単にヨーグルトを作れたとしても、ヨーグルトを作るのを断続するというのはめんどくさいです。
スーパーにいけば、150円ぐらいでヨーグルトが売っているわけですからね。

 

たしかに自分で作るヨーグルトと比べれば、スーパーで売られているヨーグルトは質は落ちるでしょう。
先ほども述べたとおり時間が経過しているでしょうから。

 

でも、人間やっぱり自分で作るというのはいろいろ手間がかかるんですよね。
自分はホームベーカリーも購入して、自分でパンを作ったこともあります。

 

 

自分で作ったパンは、間違いなくスーパーで売られているパンより、体に優しいパンでしょう。
でも、スーパーにいけば100円ちょっとだせば、食パンなんて普通に買えます。

 

時間をかけてパンを作らなくても、歩いてコンビニいって200円も出せば、普通に食パンを買える時代なわけですよ。

 

 

だからヨーグルトも健康の点を考えて、乳酸菌にこだわるというのなら、間違いなく手作りヨーグルトをおすすめします。
でも、そこまでできる人はそう多くないと思います。

 

牛乳を確保しておかないといけないですからね。
ヨーグルトを作るために牛乳を買いにスーパーに行く必要があります。
「ヨーグルトを作るために牛乳を買いに行くのなら、そこでヨーグルトを買えばいいじゃん!」
って思いましたね。

 

だから多くの人は手作りヨーグルトがめんどくさくなって

 

スーパーで売られているヨーグルトで妥協

 

するわけです。
スーパーで売られているヨーグルトだって、健康にいいことは確かです。

 

でも、本当に乳酸菌の質にこだわり健康になりたいのなら、自分で作ったヨーグルトこそが一番だと思っています。
そう思っていますけど、自分は市販のヨーグルトを買いますけどね。

 

健康というものは、やっぱり楽しては手に入れれないのかもしれません。
市販のヨーグルトを食べることでさえ、続けられない人も多いですから。

管理人イチオシの乳酸菌はこれ!関連ページ

乳酸菌の効果は腸を健康にするサポート役
乳酸菌は人間の腸内環境をよくしてくれます。腸が健康になったおかげで、いろいろな健康によい効果が発揮されるわけです。
乳酸菌を断続して摂取するのが難しい
乳酸菌を断続して摂取するというのは簡単そうにみえて難しいものです。
ヨーグルトを食べるのは好きではないと続かない
ヨーグルトの効果に期待していて食べようと思っても、大抵の人は1ヶ月も続かないうちにヨーグルトを食べなくなるように感じます。
乳酸菌の効果を実感するのは難しい
乳酸菌の効果を実感するのは難しいことです。
おすすめの乳酸菌サプリメント紹介
おすすめの乳酸菌サプリメントを紹介します。
ヤクルトはスーパーで買ってもヤクルトレディから購入しても同じ値段
ヤクルトは、スーパーで購入しても、ヤクルトレディから購入しても同じ値段です。
乳酸菌の効果は待つもの
乳酸菌の効果は、すぐにあらわれるわけではないので、待つことになります。