トマトLP14乳酸菌植物性乳酸菌

トマトLP14乳酸菌は植物性乳酸菌で生きたまま腸に届きやすい!

トマトから発見された乳酸菌が

 

トマトLP14乳酸菌

 

です。
トマトから取れる乳酸菌ということで、植物性乳酸菌となります。

 

植物性乳酸菌の特徴といえば

 

胃酸に強く死菌になりにくい

 

という特徴があります。
乳酸菌は生きたまま腸まで届くことで、善玉菌を増やし、腸内環境を整える効果が高いとされています。

 

 

 

トマトLP14乳酸菌がどのぐらい胃酸に強いのかというと、胃酸と同程度の液体に3時間乳酸菌をつけるという実験をしたところ

  • トマトLP14乳酸菌⇒99.3%
  • A社乳酸菌⇒50.8%
  • B社乳酸菌⇒20.1%
  • C社乳酸菌⇒7.3%

これだけの乳酸菌が生きていたという結果がでました。

 

トマトLP14乳酸菌はなんと

 

99.3%ということで、ほとんどの乳酸菌が死菌にならず生きたままだったというのがわかります

 

 

トマトLP14乳酸菌の胃酸に対する強さは、この結果をみてもすごいというのは自分も感じました。

 

 

トマトの乳酸菌がどうとかいうより、トマトを食べればいいんじゃないの!?

 

トマトは乳酸菌があーだこーだ以外にも健康にいいとされている食べ物なのでおすすめだよ!


 

ただ、乳酸菌は生きていればいいというわけでもないです。
結局効果は相性で決まるとされていますし、死菌となった菌でも効果はあるとされています。

 

それでも、トマトLP14乳酸菌はほとんど死菌にならず生きて腸まで届くという研究結果のすごさには、効果を期待してしまいますね。
今後はこうやって、乳酸菌がどれだけ死菌にならず生きたままなのかの研究結果を発表するところが多くなってくるのでしょうかね。

 


【目次】

【便秘効果乳酸菌】
乳酸菌シロタ株ラブレ菌BE80菌LB81乳酸菌BB536乳酸菌ガセリ菌SP株BifiX(ビフィックス)NY1301株

【花粉症効果乳酸菌】
L-92乳酸菌KW乳酸菌LGG乳酸菌BB536乳酸菌L-55乳酸菌フェカリス菌K-2菌

【アトピー効果乳酸菌】
L-92乳酸菌KW乳酸菌LGG乳酸菌BB536乳酸菌L-55乳酸菌LKM512乳酸菌K-2菌クレモリス菌FC株

【インフルエンザ効果乳酸菌】
1073R-1乳酸菌プロテクト乳酸菌乳酸菌シロタ株ラブレ菌プラズマ乳酸菌

【ピロリ菌効果乳酸菌】
LG21乳酸菌ビフィズス菌BF-1

【ストレス(不眠症)効果乳酸菌】
プレミアガセリ菌CP2305SBL88乳酸菌

 

【便秘の人におすすめしたい製品】
ヤクルトヤクルト400カゴメラブレダノンビオ明治ブルガリアヨーグルトメグミルク恵ヨーグルトビフィックス1000ピルクル

【花粉症の人におすすめしたい製品】
守る働く乳酸菌L-92ノアレオハヨーのむヨーグルトセブンイレブンのむヨーグルト

【アトピーの人におすすめしたい製品】
クレモリス菌FC株守る働く乳酸菌L-92ノアレアレルケアおなかへGG!朝のYoo

【インフルエンザ予防の目的におすすめしたい製品】
R-1ヨーグルトプロディアまもるチカラのみず守る働く乳酸菌L-92

【ピロリ菌対策におすすめしたい製品】
LG21ヨーグルト

【ストレス対策におすすめしたい製品】
届く強さの乳酸菌プレミアガセリ菌SBL88からだにぜいたくヨーグルト